raku.mam『ラクマム』育児をラクにする情報サイト

育児を楽に、そのぶん笑顔で

怠け者だからこそ色々策を講じたダイエット法2

time 2016/04/17

怠け者だからこそ色々策を講じたダイエット法2

○食事では、基本何でも食べる、ちょっとバランスを意識する。ぐらいで良いと思います。
栄養について何も知らない私もなんとなくでやってました。
栄養ピラミッド的なものを見てみると良いかと思います。

○朝は、毎朝食べるものを考えて作るのがしんどいのでテンプレ化。
私の場合はSOYJOY、納豆ごはん、作り置きの野菜スープ、低脂肪牛乳などから
いずれかを組み合わせてました。

食べなければ筋肉はできません、筋トレで作られた筋肉で
脂肪を燃やす(ウォーキング)のが目的です。

○筋トレもやればどんどん楽になります。水分補給を忘れずに!
辛いとか考えるとやる気無くすので、無心&集中…

○運動はとにかく続けるのがきつい。でも2週間もやってみると、習慣化して楽しくなってきます。
私は会社帰りに、会社最寄り駅ではなく2駅先(30分の時)、6駅先(1時間の時)まで歩きました。
1時間でだいたい6~7kmくらいのペース。

景観にバリエーションがあった方が楽しいだろうと思い、沿岸・繁華街など色々通るコースを決めました。

また後半は高級住宅街などを通るので、疲れてきた頃、身なりが綺麗で洗練された方々を見ると、
モチベーションがアップするのです。
黒尽くめでハァハァ言ってる人間がえらいスピードでその中を歩いているのです。
…かなり怖い。でも気にしてはいけません!

○おしゃれランナーのような装備はいりません。が、ウォーキングシューズにしてください。
足痛くなるし、負担を減らすため。
私は会社帰りだったので、しかも歩いたあと普通に電車に乗るわけで、
ジャンパーの下は服の更に下にTシャツと首にタオルを仕込み
ネックウォーマーで隠す。という普通の格好でやっていました。冬のみできることですが。
通勤用カバン(折りたためる)とリュック(これも折りたたみ)との中身を入れ替え、腕を自由に。

○ウォーキングが楽になってきた頃、できれば軽いジョギングを入れていきます。

10分歩く→15分ジョグ→残りは歩く。 これが燃焼の効率が良いらしいので。
15分ジョグ部分は、最初は5分とか2分×数回とかで良いので、徐々に伸ばす。
まぁこれが疲れる。でも、走るのキモチィー!になってくるのです。
終盤なんか、このままずっと走り続けられるかのような錯覚が出てきます。
ですが、後日に響かない疲労のために、15分上限です。

とにかくすごい汗なわけです。顔も赤く、ひとしきりクールダウンしてから電車乗ってました。

★次回は 自分の性格を考慮したダイエットプランについてです。

sponsored link

down

コメントする





*



sponsored link

このサイトについて

夏に向けて!メッシュ抱っこひも

洗える布団でクリーニングいらず