raku.mam『ラクマム』育児をラクにする情報サイト

育児を楽に、そのぶん笑顔で

怠け者だからこそ色々策を講じたダイエット法3

time 2016/04/17

怠け者だからこそ色々策を講じたダイエット法3

長々と綴ってきましたが、

全てはあれですね。わざわざウォーキングの時間を取りたくない、帰ってからとか、絶対できない!
という自分の性格を織り込んだプランなわけですね。
筋トレも昼休みにやってたし…

「ついで」が、継続の要でした。お金かけないのも出来なかった時の後悔を回避するための逃げです。
上に書きましたがとにかくすぐ怠けようとするので、筋肉雑誌「Tarzan」さんの
この言葉をとにかく念じました。

『結果に一喜一憂せず、淡々とこなすこと』

今日は歩きたくねーなんて日も、「淡々と!淡々と!」と念じると、煩悩が打ち消されたのです。
着実にサイズは減ってるし、これだけやってるのだから、
この方法を信じてとにかく黙々と続けよう。と思ってやりました。

また結果に一喜一憂せず、を元に、むやみに計測をしないで、体重を気にしないように心がけました。
見た目は、絞れてきたのがわかるものです。

○あとは歩きながら脂肪が燃焼する様を思い描き、
この野郎この腹肉め、数ヵ月後には消してやるんだからな!
燃えてる、今燃焼してるーー!!
と、気持ち悪い感じでイメージするのです。
すると何だか益々バーニングな気がしてきます。

○スケジュール帳に、小さくて丸いタックシールに記号を書き、
緑シールは「T」…筋トレ
黄シールは「60」…60分歩いた
「30」…30分歩いた
青シールは「F」…XBOXのエクササイズできるソフト?を30分
(雨の日、休日用。殆どやらなかった)
これらを月ごとのページに貼っていくのです。

すると、やった日が目に見えてわかり、夏休みラジオ体操出席ハンコのような達成感を得られるのです。
また月の初めに、鉛筆で薄くTとか60とか書いてスケジューリングし、
その上にシールを貼っていきます。
これがまた効果てき面で、子供か!と思いつつシール貼りが楽しい。

休日は全く何もやらなかったなぁ。ダラダラ&飲みに行ったり遊んでた。

次回は最終回、ダイエット中に実感したことについてです。

sponsored link

down

コメントする





*



sponsored link

このサイトについて