raku.mam『ラクマム』育児をラクにする情報サイト

育児を楽に、そのぶん笑顔で

アレンジ自在のラクラク残り野菜スープ4種 具材はなんでもOK

time 2016/06/13

アレンジ自在のラクラク残り野菜スープ4種 具材はなんでもOK

汁ものはわざわざ作らない!
残り野菜を「ついで」や「作りおき」で
ボリュームも満足、具だくさんの汁ものになります。

ただ残った野菜を鍋で煮るだけ。
飽きない4つの味付け、作り方をチェックです!

味付けは薄味なので、離乳食にも向いています。
食べられる食材を取り出して、すりつぶしたり刻んだり
月齢に合わせて自由自在に作れますよ。

sponsored link

残り野菜を鍋に放り込むだけでスープに

冷蔵庫に余った食材を何でも鍋に放り込んで煮ましょう。
在庫も一掃されてスッキリ!

料理途中で出た野菜の半端なものや切れ端でもOK。
3〜4日冷蔵保存が可能です。

わざわざダシをとらなくても大丈夫。
野菜から良いダシがでて、勝手に美味しいスープができます。

薄味なので、様々なアレンジが可能。
飽きずに毎日楽しめます!

アレンジは自由自在!スープの味つけ4種

だしスープ

根菜やねぎ、昆布や煮干し、削り節を
水たっぷりと少量の酒で15分ほど煮る。

昆布・煮干し・削り節は、そのままこさずに具として食べます。

【アレンジ】
・みそを溶き入れてみそ汁
・しょうゆを加えてけんちん汁
・煮汁が減ったら、しょうゆ・砂糖・厚揚げを加えて煮物に

トマトスープ

ベーコンや玉ねぎ、さやいんげんなど好みの野菜を炒め、
水とブイヨン、トマトジュースを加えて7〜8分煮る。
仕上げに塩コショウをふる。

【アレンジ】
・ご飯とチーズでリゾット
・ルウを溶かしてトマトカレー

チキンスープ

鍋に鶏ひき肉とたっぷりの水、少量の酒を入れて火にかける。
ねぎ、しょうが、塩を加えて5分ほど煮たら、
仕上げにごま油をくわえる。
そのまま出しても美味しい!

【アレンジ】
・酢、ラー油でサンラータン
・煮汁が減ったら、オイスターソースとチンゲン菜を加えて煮物に

きのこスープ

2〜3種類のきのこと玉ねぎをバターで炒め、
たっぷりの水とコンソメ、塩こしょうを加えて5〜6分煮る。

炒めるときににんにくを入れて風味付けしてもOK。

【アレンジ】
・ミキサーにかけて牛乳を加え、ポタージュ
・牛肉とトマト、ドミグラスソース缶でハッシュドビーフ

スポンサードリンク






半端な野菜を活用!冷凍できるみそ汁セット

食卓に出す頻度も高いみそ汁。
具に悩むことなく、冷凍のまま煮るだけでみそ汁ができます。

調理中に出た半端野菜をついでに切って
数種類ずつポリ袋に入れ、冷凍庫にイン。

冷凍なのでかなり長持ちします。
野菜にはそれぞれ適切な冷凍保存期間がありますが、
2週間以内に消費すれば大丈夫です。
(平均的には一ヶ月いけます)

油揚げ、豆腐など当日あるものを加えてもいいですね。

まとめ

片手間で汁ものができる方法はいかがでしたか?

メインと副菜で野菜の品数が足りないと思っても
汁物でしっかりカバーできます。
今日からすぐできるので、ぜひやってみてくださいね。

メインおかずはこちら
副菜はこちら

sponsored link



sponsored link

このサイトについて