raku.mam『ラクマム』育児をラクにする情報サイト

育児を楽に、そのぶん笑顔で

洗濯物干しで腰が痛い!洗濯が楽になるポケットエプロンは必須。

time 2016/06/18

洗濯物干しで腰が痛い!洗濯が楽になるポケットエプロンは必須。

洗濯干しのときはかがんでは干し、かがんでは干し…
という動作が腰にくる!

そんな腰痛とイライラを防ぐ神アイテム、
カンガルーランドリーエプロンをご紹介します。

sponsored link

立ったりしゃがんだり、洗濯物干しで腰が辛い

カンガルーランドリーエプロンは、
ヒルナンデスなどで紹介された
立ったりしゃがんだり大変な洗濯干しを楽チンにしてくれる
画期的商品として大ヒットしたエプロンです。

kanga-laundryapron-2

洗濯カゴいらずで、お腹のポケットからササッと洗濯物を取り出せます。

ポケットの底はメッシュ生地になっていて通気性も良く、
こまかい部分までよく工夫されています。

両手が空くのが良いですね。
洗濯ばさみも入るサイドポケットもあり、サクサク干していけます。

物干し竿を拭くぞうきんもかけられるタオルループ付き。

洗濯バサミ、タオルを入れたままエプロンをしまっても、
次回そのまま使えますね。

ナイロンの生地がしっかりしていて、
ひもを肩と腰で結ぶので安定感もあります。

洗濯物の重みが腰にくるのでは、と思いますが
幅広のひもと腰紐で身体への負担は分散されます。

たくさん洗える素材なので長く使えるのも嬉しいポイントです!

洗濯が楽になるエプロン 子育て世代の利点

子育て家庭の場合、よだれかけやガーゼなどこまごました洗濯物も多く、

洗い終わった洗濯物をかごに移す時もバラバラとこぼれてきたり…

カンガルーエプロンを着ければ、
洗濯機から取り出す時も
洗い終わった洗濯物をズルズルっとポケットに入れるだけ。

取りこぼして、あれ、靴下が片方ない…
なんてこともなくなるかもしれません。笑

カンガルーランドリーエプロン 入る容量は?

ポケットに入る容量は、家族2人分なら十分入るサイズで
赤ちゃんもののこまめな洗濯にはうってつけです。

2人分って少なくない?と思うかもしれませんが、
それを解消するちょっとしたコツがあります。

バスタオルやジーンズなど、かさばるものを入れると
すぐにポケットの容量オーバーになってしまうので、
大きい物は先に干してしまえば大丈夫です。

まとめ

産後の腰痛にも、立ったまま洗濯物が干せる
カンガルーエプロンだととってもラクちん。

取り込みも手ぶらでポイポイ入れていくだけなので
腰をかがめることは一度もないまま洗濯が済みます。

子どもを背負ったままでもできるのもいいですね。笑

sponsored link



sponsored link

このサイトについて