raku.mam『ラクマム』育児をラクにする情報サイト

育児を楽に、そのぶん笑顔で

ひよこクラブが「息抜き育児」宣言 どんな内容?2016年5月号から

time 2016/04/24

ひよこクラブが「息抜き育児」宣言 どんな内容?2016年5月号から

現代のママの育児マニュアルとなっているベネッセの「ひよこクラブ」。
2016年5月号からは、大胆な方向転換?!
ちょっぴり“手抜き”くらいがちょうどいい!
「息抜き育児」でママも笑顔に、と提唱しています。その内容とは?

スポンサードリンク



育児に疲れたママたち

インターネットで情報収集をするママが大半となった現在では、
役立つ知識、気になる情報をすぐに調べることができます。

知識が得られやすくなった反面、

メディアに登場する完璧なママを見て、
自分はここまでできないと落ち込むママがいます。

そこで、現代のママの育児マニュアルとして
トレンドを牽引してきたひよこクラブが大きな方向転換です。

スポンサードリンク



いいの?!お風呂は面倒ならタオルで拭くだけ

紙面では、上手な手抜き方法を14Pにわたり紹介。
その一部を紹介すると…

★離乳食はベビーフードばかりになってもOK
★品数を用意できなくても、栄養バランスは夜だけしっかりに
★離乳食の回数を一日だけ減らす
★散歩は毎日しなくても

などなど。

手抜きOKのボーダーラインは?といった質問も、
ママ小児科医&ママ管理栄養士が教えてくれます。

専門家のお墨付きで息抜きを推奨しているので、
心が軽くなりますね。

育児が苦行とならないように…

もちろん、
毎日手抜きをして怠けるわけではなく

疲れた時やリフレッシュしたいときだけ、
余裕を持って子供と接するために

必要だから「少し休むのだ」と思えば、罪悪感も薄れます。
「息抜き育児」で肩の力を抜きましょう。

大手育児雑誌がこのような転換をするのは、評価できますね。

ひよこクラブの読者の、2歳以下の赤ちゃんを持つママだけでなく、
育児中のお母さんの意識に革命が起こるかもしれません。

まとめ

現代の完璧にしようとしすぎる育児に、新しい方向性を示したひよこクラブ。
これからどんなトレンドになっていくのか、注目していきたいところです。

※ひよこクラブ2016年5月号は、5月14日まで発売しています。

スポンサードリンク



down

コメントする





*



このサイトについて

夏に向けて!メッシュ抱っこひも

洗える布団でクリーニングいらず