raku.mam『ラクマム』育児をラクにする情報サイト

育児を楽に、そのぶん笑顔で

【新生児が寝ません】おひな巻きでグッスリ→私はゆったり!

time 2017/07/06

【新生児が寝ません】おひな巻きでグッスリ→私はゆったり!

sponsored link

二人目育児で上の子が赤ちゃん返り…

寝かしつけは私がメインでした。
二人目の子ということもあり、お世話に関して心配はありませんでしたが
上の子は3歳の暴れざかり。

赤ちゃん返りをして甘えてきて、
下の子は泣かせっぱなしという状況が多かった
です。

イライラ解決!新生児が寝る方法

産院で、看護師さんが赤ちゃんにおひな巻きをしていて
赤ちゃんがおとなしく寝ていたことを思い出して、私もやってみました。

バスタオルで赤ちゃんを包んで、体が丸まるように固定し、
胎内にいた格好にさせると
落ち着いて寝てくれるという説明でした。

第一子のときも試しましたが、モゴモゴ動いて泣くのでかわいそうで、
それ以降おひなまきをしたことはありませんでした。

今回は看護師さん監修のもと教えてもらい、
実行したところ、良く寝てくれ、とても楽になりました。

※コチラの動画が、看護師さんに教わった方法と似ています。 色々なおひな巻きをためしてみてくださいね。

看護師さんに聞いた!おひな巻きの注意点

看護師さんに、おひな巻きはいつまで、どのくらいが限度ですか?と聞くと、

首がすわるまで、または赤ちゃんが嫌がるまでOKで、
一日の限度は、おむつ替えと授乳の時に手足を開放していれば
いくらでも大丈夫とのことでした。

また、暑さに注意することと、
首まわりの締め付けには注意した方が良いです。

おひな巻きで新生児の下の子が良く寝るように

赤ちゃんは寝ていても、モロー反射でビクッと動き、
それで起きて泣いてしまうので、おひな巻きでそれが抑えられたことにより
グッスリ寝てくれるようになりました。

体が大きくなり、巻きがほどけてしまうことも多いですが、
バスタオルを大判のおくるみに替えたりして対応しています。

anais (エイデンアンドアネイ)のおくるみは、
大判で柔らかくて巻きやすかったです。

上の子にかまう時間もできて、私も心の余裕ができ、
二人育児が思ったよりも楽にできています。

sponsored link

スポンサードリンク

ネットショッピング時に経由するだけでポイントGET♪

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


sponsored link

このサイトについて