raku.mam『ラクマム』育児をラクにする情報サイト

育児を楽に、そのぶん笑顔で

新生児が寝ない!なんとか乗り切った寝かしつけ方法 産後2ヶ月フルタイム復帰【体験談】

time 2017/07/24

新生児が寝ない!なんとか乗り切った寝かしつけ方法 産後2ヶ月フルタイム復帰【体験談】

sponsored link

出産後のズタボロ状態で育児、フルタイムの仕事も…

長女出産時、
産後2ヶ月の記憶が曖昧になるほど、とにかく寝てくれなかったです。
30分おきの夜泣きが本当にひどくて、参っていました。

当時は、産後すぐの仕事復帰(フルタイム)もあり、
夜泣きで眠れないまま仕事に行き、
ダッシュでお迎え、その後家事全般をこなすので
肉体的・精神的にもガリガリ削られました。

女の子は大人しいと耳にしたことはありましたが、全くそんな事はなく、
男女の差は特になかったです。

この状況が、あとどのくらい続くのだろう…と、本当に辛かったです。

新生児が寝ない時に…おしゃべり寝かしつけ

なんとか寝てもらおうと、市販されているオルゴール人形や、
動画サイトの夜泣きに聞くという音楽(真偽不明)を試しましたが、

一番効いたのは、

部屋を真っ暗にして、その日あった出来事を
低めのトーンでゆっくり淡々と喋りかける、
というのが一番ききました。

産後すぐ仕事復帰したこともあり、幸い話すことはたくさんありました。

すぐ寝てくれるわけではなかったですが、
泣き止んでくれはしたので助かりました。

具体的には、その日あった事
『今日は○○な仕事をしてね、
会議がめっちゃ長くて、通常業務に若干支障が出て焦ったよ』

といった話題から、

『明日歯医者なんだ~一緒に受診する?あ、歯がなかったな~(笑)』など、

本当にくだらない事を、暗闇の中ポンポンしながら話しかけていたところ、
毎回寝付いてくれるわけではありませんでしたが、
泣き止んで顔をジーッと見つめるようになりました。

おしゃべりしながらの寝かしつけで泣き止む!

続けた期間は、産後すぐ~半年間くらいになります。

泣き止んでくれはしましたので、自分も寝ることができ、
だんだんと落ち着いて育児ができるようになりました。

寝かしつけに疲れて、なかばヤケになって
大人に話すように喋ってみただけだったのですが、

思いのほか聞いてくれて、ヤケになってみて良かったです。笑

sponsored link

スポンサードリンク

まだ間に合う!夏の家族旅行

国内線チケットを一括で比較、最短出発の3時間前まで予約できます



sponsored link