raku.mam『ラクマム』育児をラクにする情報サイト

育児を楽に、そのぶん笑顔で

3歳の遊び食べ対策!「見立て遊び」で楽しみながら解決【体験談】

time 2017/07/26

3歳の遊び食べ対策!「見立て遊び」で楽しみながら解決【体験談】

sponsored link

3歳の遊び食べでイライラ…

当時3歳の男の子です。

自分でご飯を食べられるようになってから、
食事に飽きるとすぐに遊び始めて、ご飯を食べてくれませんでした。

私が口まで持っていっても、首を横に振って口を開けてくれませんでした。

食事の際、ご飯で遊んでばかりで食べてくれなかったので、
いつも煩く叱っていました
しかも、せっかく気合いをいれて作った食事の時ばかり
食べないという日が続きました。

当時は自分の作る料理が美味しくないのかと思い、
ママ友に普段作っている料理を聞いたり、
料理サイトで子供が好きな味付けの料理を作ってみたりしました。

食事中、「きちんと食べなさい」と怒っても、
まったく反省の色は見えず、注意する事も疲れていました。

食べ物を車に見立てて食べさせる

ある日思いついて、車が好きだった息子に
食べ物を車に見立てて、口まで持っていって食べさせてあげました。
「お口のトンネルに車が入りまーす。」や、
「車庫にバック駐車しまーす。」と言って、
ご飯を車に見立てて、アーンさせて食べさせてあげると、
喜んで口を開けてくれました。

最初は私がアーンして食べさせていたのですが、
そのうち自分から「バック駐車しまーす。」と言って食べ始めました。

その後はしばらく食べさせたり、自分で食べたりのムラはありましたが、
お箸や食器で遊ぶことはやめて、
今ではしっかりと自分1人で食べてくれます。

sponsored link

スポンサードリンク

まだ間に合う!夏の家族旅行

国内線チケットを一括で比較、最短出発の3時間前まで予約できます



sponsored link