raku.mam『ラクマム』育児をラクにする情報サイト

育児を楽に、そのぶん笑顔で

2歳7ヶ月の息子の言葉が遅い…あれこれ奮闘記【体験談】

time 2017/08/18

2歳7ヶ月の息子の言葉が遅い…あれこれ奮闘記【体験談】

sponsored link

2歳7ヶ月までほとんど言葉を話さなかった男の子

2歳7ヶ月の息子は、それまでほとんど言葉を話しませんでした。

1番心配だったことは、
息子に何か発達の問題があるのかということでした。

他のお子さんが親と会話しているのを見ると、
驚きと不安と焦りを感じていました。

「子どもなりの成長ペースがある…」と何度も自分に言い聞かせ、
子どもに焦りを感じさせないように触れ合うことに必死でした。

「育て方が間違っている」と
言われているように感じることもありました。

子どもに話しかけてもぼーっとしているだけだったり、
「何?」と問いかけるのも「ニャ?」という返事で、
「なぜうちの子は話せないのか…」とばかり思っていました。




言葉の遅れをどうにかしようとやってみたこと4つ

同年代の子どもたちと触れ合う場所に積極的に参加した

子どもに何か良い刺激になればと、
児童館や地域の子育てサークルなど
同年代の子どもが集まる場所に積極的に参加しました。

育児相談に行って安心する言葉をもらった

市役所などで行われている子育て相談にも行き、
「大丈夫。」と言ってもらうことで気持ちを落ち着かせていました。

自宅では歌ったり絵本を読んだりした

自宅でしてあげたこととして、子どもを膝に乗せて絵本を読んだり、
童謡をかけ流して私や旦那が歌ったりしました。

同じ悩みをもつママと気持ちを共有した

一番良かったのは、同じ悩みをもつママと悩みを共有したことです。
子どもの月齢も近くとても心強かったです。

2歳7ヶ月のある日、ついに…

2歳7ヶ月のある日、
息子が急に「あ」「い」「う」「え」「お」と言ったのです。

驚きと感動で掃除中の私は止まってしまいました。

すぐに、息子が興味をもちそうな言葉の玩具を買いに行きました。

ちなみにこんな商品を試しました

公文のつみき(数字やイラストも学びになって良いです)
ひかりのくに まるごとひゃっか
(年齢別の本で子どもにも分かりやすいイラストと言葉で、
 ふれあい遊びにピッタリです)

3歳になった息子はいま…

現在3歳になった息子は幼稚園に通い始め、
幼稚園の出来事なども少しですが話してくれるようになりました。

幼稚園でも、自宅で流していた童謡が流れると歌っているようです。

迷いや不安がありましたが、
私が息子のためにと思いやっていたことを
息子はちゃんと知っていてくれたのだと思います。

sponsored link

スポンサードリンク

まだ間に合う!夏の家族旅行

国内線チケットを一括で比較、最短出発の3時間前まで予約できます



sponsored link