raku.mam『ラクマム』育児をラクにする情報サイト

育児を楽に、そのぶん笑顔で

子供が朝保育園に行きたがらなくて困っていました【体験談】

time 2017/12/23

子供が朝保育園に行きたがらなくて困っていました【体験談】

毎朝騒がれることがとてもストレスに…

2歳11か月の娘がいます。
朝保育園に行きたがらなくて困っていました。

朝イヤイヤずっと行っていたので、騒がれることがとてもストレスになっていました。イライラが止まりませんでした。「いくよ!」と言っても「ヤダ、行かない!」の一点張りで、もうどうしたらいいかわからなくて、いつも強引に行かせようとしていました。子供の体を無理やり引っ張ってもびくともしないので、本当に困っていました。でも、何とかしていかせないと困るので、どうしても行こうとしないときには抱っこ紐に抱っこさせて強制的に行かせていました。

保育園という言葉を使わない

実際に声かけをしてみて、子供は「保育園」という言葉に反応していきたくないしぐさを見せるだけだという事がわかりました。ですので、別の場所を提案すれば、すんなりと話を聞いてくれることがわかりました。

自転車で送り迎えをしているので、「自転車で図書館に行こう」とか「自転車で公園に行こう」と言って家から外へ出すよう声かけをしました。(実際にはそこへは行かずに保育園に行かせます。)

結果、イヤイヤはなくなりストレスから開放されました

それからは、「保育園」という言葉をあまり使わなくなったので、イヤイヤという事が少なくなったように思います。「公園」や「図書館」や「郵便局」などという言葉を使って自転車に乗せるようにするととてもスムーズにいくことが出来ました。根本的な解決にはなりませんが、保育園に着いてしまえば気分が変わるような子どもさんでしたら有効かと思われます。

sponsored link

スポンサードリンク

まだ間に合う!夏の家族旅行

国内線チケットを一括で比較、最短出発の3時間前まで予約できます



sponsored link